ソーラの氷柱   byレパードクロー  【完結!】

新しいトピックを投稿   トピックに返信

Page 1 of 3 1, 2, 3  Next

前のトピックを表示 次のトピックを表示 Go down

お好きな猫は?

33% 33% 
[ 2 ]
17% 17% 
[ 1 ]
0% 0% 
[ 0 ]
17% 17% 
[ 1 ]
33% 33% 
[ 2 ]
0% 0% 
[ 0 ]
0% 0% 
[ 0 ]
0% 0% 
[ 0 ]
 
投票数 : 6

ソーラの氷柱   byレパードクロー  【完結!】

投稿 by レパードクロー on Fri Jun 26, 2015 10:46 pm

ソーラ氷柱








に捧げる物語



ーラの心を知る物語



達と別れる物語



達が死ぬ、物語



争で、破滅してしまった部族の物語



、君が知る、物語



byレパードクロー


最終編集者 レパードクロー@もふもふ [ Sun Oct 04, 2015 2:18 pm ], 編集回数 3 回
avatar
レパードクロー
副長
副長

投稿数 : 335
Join date : 2015/05/17
所在地 : ちゃぶ台帝国にある実家

ユーザーのプロフィールを表示

トップに戻る Go down

Re: ソーラの氷柱   byレパードクロー  【完結!】

投稿 by 羽っ葉@テスト期間だから来ちゃったw on Sat Jun 27, 2015 8:20 am

新しい小説、おめでとうございます^^
昨日チャットでお話しをされていた小説とは、このことだったのでしょうか?

毎回レパードクローさんの小説は、読みやすい・詳しい・楽しい(面白い・感動的)で大好きです!
今回の小説も、初めはどんな話なのかイマイチ分からないフェザーですが、来られなくなっても陰ながら応援しております^^

レパードクローさんの小説見たら、なんだか私も小説たてたくなってきましたw
いつか立てるかもですw

ではそろそろ。

羽っ葉@テスト期間だから来ちゃったw
未登録ユーザー


トップに戻る Go down

Re: ソーラの氷柱   byレパードクロー  【完結!】

投稿 by レパードクロー on Sat Jun 27, 2015 3:17 pm

羽っ葉@テスト期間だから来ちゃったw wrote:新しい小説、おめでとうございます^^
昨日チャットでお話しをされていた小説とは、このことだったのでしょうか?

毎回レパードクローさんの小説は、読みやすい・詳しい・楽しい(面白い・感動的)で大好きです!
今回の小説も、初めはどんな話なのかイマイチ分からないフェザーですが、来られなくなっても陰ながら応援しております^^

レパードクローさんの小説見たら、なんだか私も小説たてたくなってきましたw
いつか立てるかもですw

ではそろそろ。


コメありです!
そうです、そうです。これです。
そ、そんなに誉められたら穴に埋まっちゃってモジモジしちゃうじゃないですかぁ!
今回は戦争をテーマにしています。わけわかめなグダグダ小説になりますが、よろしくお願いします!
テストファイトです(`・ω・´)
avatar
レパードクロー
副長
副長

投稿数 : 335
Join date : 2015/05/17
所在地 : ちゃぶ台帝国にある実家

ユーザーのプロフィールを表示

トップに戻る Go down

Re: ソーラの氷柱   byレパードクロー  【完結!】

投稿 by レパードクロー on Sat Jun 27, 2015 5:44 pm

メインキャラ






ビリーブハート「信じる心」
淡い赤茶色に黒い縞模様のある、瞳が水色の雄猫。右前足が黒い。
明るくて活発で想像力豊か。常に前を向いているため、ボルトウェルフなどからはバカ呼ばわりされている。
皆に好かれる新米戦士。


クールヘイズ「冷たい靄」*戦士s、アイヴィーリーフs提供
くすんだ灰色で鼻の周りが白い、瞳がモスグリーンの雄猫。
リアリストで計算高い。夢や想像をバカにしている。ビリーブハートのことを尊敬しており、また、彼の想像力豊かなところは否定している。
ボルトウェルフを尊敬し、彼のようになりたいと思っている。ビリーブハートの親友。


バッドベル「鈴のつぼみ」
鮮やかな漆黒の毛並みで、瞳がマゼランの雌猫。背中に大きな白いぶちが3つほどある。
はきはきとした性格で、物事にあまりこだわらない。ビリーブハートたちの同期。
しっかりもののため、戦士に昇格してすぐに弟子をもらった。弟子はトワルポー。


ボルトウェルフ「雷狼」*明日輝s提供
黒っぽい灰色の毛。耳の後ろからしっぽの付け根まで黄金色の鬣がある雄猫。
全体的に引き締まった筋肉と立派な鬣。そして素晴らしい指導力とカリスマ性のおかげか、支持者がおおい。族長と対立している。



たまちゃん*じんs提供
白黒のぶちの雄猫。ボルトウェルフよりも大柄で、ごっつい肉体派。元飼い猫。そして興奮すると声が超ソプラノになる。普段からけっこう高い。しかし、ドスが聞いているのでけっこう怖い。
生後6ヶ月のときに、森で迷子になっていたのをホヴァースターに拾われた。それ以来ホヴァースターを尊敬している。そのため、ボルトウェルフと対立している。
弟子はライトニングポー。元弟子はビリーブハート、フローカストリップ。


フラワーデイズスター「花日々星」*じんs提供
黒い毛に三毛柄の雌猫。リヴァー族最後の末裔であり、リヴァー族族長。
戦争で破滅してしまったリヴァー族の末裔である。サンダー族の中では肩身が狭いのか、いつも敬語を使う。



謎の猫


リーフテイル「葉っぱしっぽ」*戦士s提供
黄金色の虎猫。とても美しく、瞳は底の深い青。サンダー族看護猫。
ビリーブハートにやけに気を使う。薬草に詳しいエルフポーをしきりに看護猫にと誘っているが、いつも断られている。
ブレイドペルトの妹・・・・?


エルフポー「妖精の足」*戦士s、エルフs提供
真っ黒の毛皮の雄猫。瞳は紫色。
いつも何を考えているのかがわからない不思議くん。予知能力らしきものがあるらしい?
薬草に詳しく、看護猫の才能がある。
ライトニングポー、トワルポーの兄。






その他のキャラ~部族猫~




ホヴァースター「空中にとどまる星」
サンダー族の女族長
レッドクロー「赤い爪」
サンダー族副長
ライドテイル「繰り返すしっぽ」*戦士s、トワくん
サンダー族戦士
パパラッチハート「パパラッチ心」*戦士s
サンダー族戦士
パーシモンファー「柿の毛皮」
サンダー族女戦士
ディムライト「薄暗い光」*ウィングシャドウs提供
サンダー族女戦士
トワルポー「トワル足」*戦士s提供
サンダー族見習い ライトニングポーの双子の弟 指導者はバッドベル
ライトニングポー「稲妻足」*戦士s提供
サンダー族見習い トワルポーの双子の兄 指導者はたまちゃん
パープルポー「紫の足」*戦士s提供
サンダー族見習い レッドクローの娘 指導者はウォーリアートール
スパイダーポー「蜘蛛足」*明日輝s提供
サンダー族見習い プラティパスポー、レモンポーの姉 指導者はアントフット
プラティパスポー「カモノハシの足」
サンダー族見習い パープルポーの妹で、レモンポーの姉 指導者はレッドクロー
レモンポー「レモンの足」
サンダー族見習い パープルポー、プラティパスポーの弟 指導者はディムライト
シーアイズ「見る目」*じんs提供
サンダー族女戦士
ボーイビート「少年の波動」*戦士s提供
サンダー族長老
キャンドルフレア「蝋燭のゆらめく炎」*フェニックスメモリーs提供
サンダー族戦士
ハイドランジアハート「アジサイ心」*戦士s提供
サンダー族女戦士 ボルトウェルフの連れ合い
バイトファング「噛みつく牙」
サンダー族年長戦士
ダーティフェザー「汚れた羽」
サンダー族年長女戦士 バイトファングの姉でパープルポー、プラティパスポー、レモンポー、シーアイズの母
マインドウェーブ「心の波」
サンダー族戦士 ハートスポッツの父
ハートスポッツ「心のぶち」*戦士s提供
サンダー族新米戦士 
ラビットポー「ウサギ足」
サンダー族見習い あだ名はラパン 指導者はミラクルフット
ミラクルフット「奇跡の足」
サンダー族女戦士 右前足がねじれている しかし、普通にあるける
サーチノーズ「探求鼻」
サンダー族戦士
フローカストリップ「羊雲の旅」*フェニックスメモリーs提供
サンダー族母猫 クラックキット、キッドキットの母
ヒートペトル「花弁の熱」*フェニックスメモリーs提供
サンダー族母猫 もうすぐ出産予定
シカーダフェザー「蝉の羽」*明日輝s提供
サンダー族母猫 リーフキット、ラディッシュキット、スペースクラブ、マンティスレインの母
ダークネスナイト「闇の騎士」*フェニックスメモリーs提供
サンダー族年長戦士
ホースメイン「馬の鬣」*フェニックスメモリーs提供
サンダー族女戦士
リプルファー「小波毛」
サンダー族女長老
シュガーハート「砂糖の心」*じんs提供
サンダー族新米戦士
ウォーリアートール「背高戦士」*戦士s提供
サンダー族戦士



更新中.................



その他のキャラ~飼い猫など~


ノイズ*じんs提供
飼い猫
永久(トワ)トワくん提供
飼い猫
ブレイク・ブレイズ「壊れた炎」
野良猫
モーン「朝」
野良猫
ダヴィロディクス・ビビ



世界観


はるか昔、栄えていた部族たちをとてつもない飢饉が襲った。
弱者はすぐに滅んだ。川は汚染されて魚が消え、野うさぎは二本足がつくった農薬で死に、森のネズミは猟犬に食い尽くされた。
シャドウ族はウィンド族を追い出し、リヴァー族と戦争をした。両者の大半は滅び、残ったものは散り散りになった。
そしてサンダー族だけが生き延びた。

作者から一言



更新中.............


最終編集者 レパードクロー [ Thu Sep 10, 2015 8:16 pm ], 編集回数 5 回
avatar
レパードクロー
副長
副長

投稿数 : 335
Join date : 2015/05/17
所在地 : ちゃぶ台帝国にある実家

ユーザーのプロフィールを表示

トップに戻る Go down

Re: ソーラの氷柱   byレパードクロー  【完結!】

投稿 by 戦士 on Sat Jun 27, 2015 6:10 pm

やはり凄いキャラの数ですねw

楽しみにしてますw

戦士
年長戦士
年長戦士

投稿数 : 152
Join date : 2015/05/15

ユーザーのプロフィールを表示

トップに戻る Go down

Re: ソーラの氷柱   byレパードクロー  【完結!】

投稿 by レパードクロー on Sat Jun 27, 2015 7:44 pm

戦士 wrote:やはり凄いキャラの数ですねw

楽しみにしてますw



コメありです!
はいwすごいですwだけどサンダー族しか部族がないからあんだけの量になってしまいましたw
戦士さんもふぁいとです!
avatar
レパードクロー
副長
副長

投稿数 : 335
Join date : 2015/05/17
所在地 : ちゃぶ台帝国にある実家

ユーザーのプロフィールを表示

トップに戻る Go down

Re: ソーラの氷柱   byレパードクロー  【完結!】

投稿 by ウィングシャドウ@もう復活でいいんじゃないかな on Sat Jun 27, 2015 7:47 pm

なんとなく想像していたよりも凄い猫の数で驚くと同時に壮大な物語になりそうだとわくわくしています。

執筆頑張ってください!

ウィングシャドウ@もう復活でいいんじゃないかな
新入り戦士
新入り戦士

投稿数 : 65
Join date : 2015/05/15
所在地 : 本の中

ユーザーのプロフィールを表示

トップに戻る Go down

Re: ソーラの氷柱   byレパードクロー  【完結!】

投稿 by レパードクロー on Sat Jun 27, 2015 8:22 pm

ウィングシャドウ wrote:なんとなく想像していたよりも凄い猫の数で驚くと同時に壮大な物語になりそうだとわくわくしています。

執筆頑張ってください!



コメありです!
猫ちゃんはいっぱいいますよー!でも大半が名前しか出てこないというw
たくさんのキャラ、本当にありがとうございました!
ウィングシャドウsもふぁいとです!


最終編集者 ひょう@またまたおかしな妄想中 [ Sun Jun 28, 2015 8:43 am ], 編集回数 1 回
avatar
レパードクロー
副長
副長

投稿数 : 335
Join date : 2015/05/17
所在地 : ちゃぶ台帝国にある実家

ユーザーのプロフィールを表示

トップに戻る Go down

Re: ソーラの氷柱   byレパードクロー  【完結!】

投稿 by アイヴィーリーフ on Sat Jun 27, 2015 8:29 pm

凄く沢山の猫さんたちが出てくるのですねw
戦士さんとの合作の子を重要キャラに選んでいただきありがとうございます!
執筆頑張ってくださいね。影から応援しています。

アイヴィーリーフ
子猫
子猫

投稿数 : 3
Join date : 2015/05/17

ユーザーのプロフィールを表示

トップに戻る Go down

Re: ソーラの氷柱   byレパードクロー  【完結!】

投稿 by レパードクロー on Sat Jun 27, 2015 8:54 pm

アイヴィーリーフ wrote:凄く沢山の猫さんたちが出てくるのですねw
戦士さんとの合作の子を重要キャラに選んでいただきありがとうございます!
執筆頑張ってくださいね。影から応援しています。


コメありです!
クールヘイズ、大切に使わせていただきます。
姉貴様もふぁいとですよ!
avatar
レパードクロー
副長
副長

投稿数 : 335
Join date : 2015/05/17
所在地 : ちゃぶ台帝国にある実家

ユーザーのプロフィールを表示

トップに戻る Go down

Re: ソーラの氷柱   byレパードクロー  【完結!】

投稿 by レパードクロー on Sat Jun 27, 2015 9:12 pm

序章








「「「「「ギャアアアアアオオオオオゥゥゥ!!!!」」」」」

戦士たちの雄叫びが、真夜中の静寂を切り裂いた。猫の体が放り投げられ、子猫は部屋から引きずりだされ、誰かが死に、どこかが崩れ落ちる。そんな戦いがはじまった。

キャンプの中を魚とおびえた猫の鳴き声と、硫黄の臭いが満たす。まさに地獄絵図だ。母猫が逃げ惑い、戦士がかぎ爪を交差する。

血飛沫が飛び交い、怒声と唸り声が夜空に響き渡る。ガチャン、ガチャン!かぎ爪が互いにぶつかり、見えない火花が飛び散る。

とある見習いが敵の攻撃を振り切って、キャンプを逃げ出す。やみくもに暗闇を走る。潜んでいた敵の戦士がそんな見習いを嘲笑い、頭突きする。深い渓谷へと落ちる見習いの体。渓谷には激しく波打つ川と、骨も砕く岩が待っている。

小さな前足を必死に動かすが、空を掴むばかり。最後にあげた悲鳴とともに、水しぶきがあがる。戦士はニヤリと笑うと、赤く染まったかぎ爪を剥き出してキャンプへと舞い戻る。再び悲鳴があがってしなやかな猫の体が弾き飛ばされる。

小さな犠牲者には目もくれず、リヴァー族の副長が猛威を振るう。額を切られ、血が目に流れ込む。

「走れ!逃げるんだ!ここにいたら殺されるぞ!!」見習いに怒声を浴びせ、自分は戦う。最強の副長も2匹がかりで押さえつけられて腹をかきむしられる。

血が飛び散って、また1匹死んでいく。見習いは逃げ出した。族長が悲しみの声をあげると、戦士をまとめてふっとばした。

1匹の母猫が我が子を連れて逃げ惑う。茨のトンネルを潜ろうとしたが、大きな影に突き飛ばされる。先ほど見習いを殺した戦士だった。

戦士はいい獲物を見つけ、喜ぶ。わざと軽い攻撃をして母猫をいたぶり尽くす。母猫はパニックになり、子猫を抱き締める。

ついに子猫を奪われ、声にならない悲鳴をあげる。戦士は何の躊躇いも無く、涙1つ流さずに子猫の喉をかき切った。

「いやぁぁぁぁぁ!!!」母猫は戦士に飛びかかった。しかし、逆に蹴飛ばされて大の字で茂みに落ちる。

茂みから乱暴に引きずり出され、押さえ付けられる。「残念だなァ」戦士はおもしろおかしく言う。

「お前はこんなにも弱い。弱いやつは生きる資格がない。そうだろう?」べっとりとした血のついたかぎ爪を母猫の喉にあてる。

「あ............あ.................。」母猫は震える。

戦士は母猫の喉を切り裂いた。また闇夜に鮮血が飛び散る。

すべてが終わったのは、夜明けだった。加勢にきたサンダー族に追い出されたシャドウ族は散り散りになった。

その日にかぎって太陽は、血のような赤で、見るものを絶望させた。

ね?これが、戦争だ。
avatar
レパードクロー
副長
副長

投稿数 : 335
Join date : 2015/05/17
所在地 : ちゃぶ台帝国にある実家

ユーザーのプロフィールを表示

トップに戻る Go down

Re: ソーラの氷柱   byレパードクロー  【完結!】

投稿 by ライトハート on Sun Jun 28, 2015 5:16 pm

新小説おめでとうございます!
残酷な戦争でしたね・・・・。 
そしてキャラクターが多そうなので、こういう賑やかした感じ好きですw
お互い頑張りましょう!(`・ω・´)b
avatar
ライトハート
族長
族長

投稿数 : 525
Join date : 2015/05/15
所在地 : 日本

ユーザーのプロフィールを表示

トップに戻る Go down

Re: ソーラの氷柱   byレパードクロー  【完結!】

投稿 by レパードクロー on Sun Jun 28, 2015 5:20 pm

光鈴 wrote:新小説おめでとうございます!
残酷な戦争でしたね・・・・。 
そしてキャラクターが多そうなので、こういう賑やかした感じ好きですw
お互い頑張りましょう!(`・ω・´)b



コメありです!
あの戦争は、シャドウ族vsリヴァー族でした。結果的に両者とも滅びてしまったのですがw
キャラは多いです。最後のほうで戦争が起きるのでその時にいっぱいでてきます^^
光鈴sもふぁいとです!(*^o^)/\(^-^*)
avatar
レパードクロー
副長
副長

投稿数 : 335
Join date : 2015/05/17
所在地 : ちゃぶ台帝国にある実家

ユーザーのプロフィールを表示

トップに戻る Go down

Re: ソーラの氷柱   byレパードクロー  【完結!】

投稿 by レパードクロー on Sun Jun 28, 2015 7:50 pm

Content1








木漏れ日が地面を染める。1匹の兎と1匹の戦士が森の中を縫うように走り抜ける。

兎とのカーチェイス。小川を飛び越え、カシの木の間をすり抜け、野原を突っ切る。毛皮の下で引き締まった筋肉が波打ち、なめらかに進む。

筋肉が悲鳴をあげるまで走り続けたかった。戦士はその思いを噛みしめ、なおも走り続けた。

ついにこのカーチェイスにピリオドを打つ瞬間がやってきた。戦士が大きくジャンプした。兎は地面に崩れ落ちる。戦士が___ビリーブハートが兎の首筋に噛みついて息の根を止める。

くたっとなった兎をくわえ、帰路へとつく。ビリーブハートは誰かが喜ぶ笑顔が大好きだ。その笑顔が見れるなら、どこでも頑張れる。

小川へとやってきた。ざぶんと飛び込む。足と胸毛がしっとりと濡れ、水を吸った兎の毛皮が重くなる。小川から出ると、ぶるんと体をふって、水をあたりへとはねちらす。

とんっとんっ。リズミカルに兎が胸にあたって跳ね返る。これ1匹でたくさんいる母猫のお腹を全部満たせるだろうな。マンティスレインはとっても喜ぶだろうね。

嬉しそうに目を細める。ビリーブハートは想像した。子猫がかけまわり、ほこりっぽく、暖かい保育部屋。そこにほんのりと乳の匂いを漂わせる優しい母猫たち。

「おやおやそこの若い戦士くんよ。やけに楽しそうではないかい?」不意に後ろから声をかけられる。

声色を変えているようだが、バレバレだ。おかしくて笑いながら振り向くと、やっぱりアイツが立っていた。青黒い羽にまみれて。

「クールヘイズ。その有り様はいったい何なんだよ。」笑いをやっとおさえて訪ねる。するとクールヘイズは得意そうに微笑むと、後ろに隠していたものをサッと取り出した。

それは大きな多分僕の顔ぐらいあるズアオトリだった。クールヘイズは「すげぇだろ。」と笑った。

「いいなぁ。僕は老いぼれの兎しか捕れなかったんだぜ。」これは本当だ。捕まえてみてわかったが、かなり年老いた兎だった。

にもかかわらず、舞い上がってしまっていた自分が情けない。うううう、と頭を抱える。

「でもすごいじゃないですか、センパイ!」横の茂みからライトニングポーが飛び出してきた。なんだ、見習いと一緒に狩りをしていたのか、とビリーブハートはクールヘイズをチラ見する。

「ボクは誘っていないんだけどたまちゃんから押し付けられちゃったんだ。」ペロッと舌を出すクールヘイズ。

それを見たライトニングポーがプウッと頬を膨らませた。「なんだ、メーワクだったんですね。」ああ、すっかりむくれてしまった。

あーあ、見習いの期限損ねてどうすんだよ、クールヘイズに耳打ちしたが彼は「だってえー」とあまり気にしていない。

キャンプについてもまだ、ライトニングポーはむすっとしている。

「えるお姉ちゃん!」テケテケテケッとトワルポーがやってきた。きらきらと光る瞳で自分よりも少し背の高い姉を上目遣いに見る。

ビリーブハートでもきゅんときそうだ。なんとライトニングポーは顔中をほころばせ、「トワルポー!」と叫んだ。

噂には聞いていたが、ライトニングポーのブラコンは本当のようだ。双子はしっぽを絡み合わせ、ゴロゴロと喉をならす。

あっという間に機嫌を直したライトニングポーは、トワルポーをなでなでしている。クールヘイズはどこかへいったらしく、見当たらなかった。

「何してたのよ、トワルポー」

「たまちゃんセンパイにつかまっちゃって、掃除やらされてた。」

「もー、だから早めに出てきてっていったのにぃ。」そのわりには弟とお喋りできて嬉しそうだ。

ビリーブハートはそっとその場から逃げた。心の奥がキシキシと痛む。なんだかみじめで、自分はあそこにいてはいけない気がした。

彼らの父親はボルトウェルフだ。ライトニングポーもトワルポーもたくましい筋肉とつややかな毛並みを受け継いでいる。

だけど自分は................親をしらない。自分はどこか遠い場所で生まれたらしい。看護猫のリーフテイルが教えてくれた。母の名はブレイドペルト。彼女は自分を産んだ後、消えてしまったらしい。

父はわからない。ブレイドペルトは誰にも父親の事は話さなかった。リーフテイルにもわからないらしい。

母猫たちが交代で育ててくれたが、みんな我が子優先で自分には愛情の「あ」の字もなかいんじゃないかと思ってしまうこともあった。

だから、自分には身内がいない。だが、クールヘイズは幼いときから兄弟のような関係だった。


「あ.............。たまちゃん先輩」

「よう、ビリーブハート。」たまちゃん先輩が目の前にいた。

そうだ、たまちゃん先輩がいた。彼は元飼い猫。自分の指導者だった猫だ。異常にでかくてごっつくて、そして驚異のソプラノ声の持ち主。

たまちゃん先輩はしっぽをふってさよならすると、パトロールへと出掛けていった。ビリーブハートは微笑む。

いいんだ。僕には彼がいるし、可愛い後輩も、大好きな親友も、共に戦う仲間たちがいる。

それだけで、十分だ。
avatar
レパードクロー
副長
副長

投稿数 : 335
Join date : 2015/05/17
所在地 : ちゃぶ台帝国にある実家

ユーザーのプロフィールを表示

トップに戻る Go down

Re: ソーラの氷柱   byレパードクロー  【完結!】

投稿 by トワイライトアウル on Sun Jun 28, 2015 8:09 pm

テケテケテケ…「え、えるお姉ちゃん!」と見上げながらいちごオレを差し出す
「あ、余ったからあげる…!」
手渡すと、逃げるように走って行った。

…(´・ω・`)


こんばんは!新小説おめです!
自分の化身()が出現()するとあって、楽しみです!
レパードsの手中で僕は、そしてたまちゃん先輩はどうなるのか((
執筆頑張ってください!
avatar
トワイライトアウル
新入り戦士
新入り戦士

投稿数 : 70
Join date : 2015/05/16
所在地 : と、都会だし? (震え)

ユーザーのプロフィールを表示

トップに戻る Go down

Re: ソーラの氷柱   byレパードクロー  【完結!】

投稿 by ライトハート on Mon Jun 29, 2015 1:30 pm

たまちゃん先輩w名前が可愛すぎかwって思いましたw
ビリーブハート、そう思っていてもどこか悲しい思いをしているのですかね(´・ω・`)
続き楽しみにしています!お互い頑張りましょう!
avatar
ライトハート
族長
族長

投稿数 : 525
Join date : 2015/05/15
所在地 : 日本

ユーザーのプロフィールを表示

トップに戻る Go down

Re: ソーラの氷柱   byレパードクロー  【完結!】

投稿 by L ͛k ͛ on Mon Jun 29, 2015 8:03 pm

一生懸命キャンプの壁を修復し終えたトワ君にうしろから抱きついて、
はにかみながら手足をぱたぱたするトワ君の頭をいとおしそうにぽんぽんしながら

「ね、夜パトの任務が入ってない日なんてそうそうないから、
 今夜はさっきのお礼も兼ねてさ、お姉ちゃんと一緒にお食事しない………?」
しっかり者の弟よりもずっと甘えん坊な声で、その耳にささやくのだった。


…………(`・ω・´)


新小説おめでとうございます。いつの間にか登場猫に組み込んでいただけてうれしいです。
小説のなかでもトワ君といちゃ………すごく仲良くできて、とってもとっても幸せです!
戦争ものということですが、これからどんな風に話が膨らむのか、続きを楽しみにしています。
avatar
L ͛k ͛
年長戦士
年長戦士

投稿数 : 187
Join date : 2015/05/15

ユーザーのプロフィールを表示 http://nekoryou-seikatsu.jimdo.com/

トップに戻る Go down

Re: ソーラの氷柱   byレパードクロー  【完結!】

投稿 by レパードクロー on Mon Jun 29, 2015 9:43 pm

トワイライトアウル wrote:テケテケテケ…「え、えるお姉ちゃん!」と見上げながらいちごオレを差し出す
「あ、余ったからあげる…!」
手渡すと、逃げるように走って行った。

…(´・ω・`)


こんばんは!新小説おめです!
自分の化身()が出現()するとあって、楽しみです!
レパードsの手中で僕は、そしてたまちゃん先輩はどうなるのか((
執筆頑張ってください!


コメありです!
いちごオレ登場wトワルポーかわええ(*^o^)/\(^-^*)
フッフッフ、私はトワルポーを自由に操れ............いえ、優しいキャラとして活躍させることができるのです^^
たまちゃんはこれから色々ともめ事を起こしていきますよー。トワルポーとライトニングポーは後々悩みますw
トワくんもふぁいとです!
avatar
レパードクロー
副長
副長

投稿数 : 335
Join date : 2015/05/17
所在地 : ちゃぶ台帝国にある実家

ユーザーのプロフィールを表示

トップに戻る Go down

Re: ソーラの氷柱   byレパードクロー  【完結!】

投稿 by レパードクロー on Mon Jun 29, 2015 9:46 pm

光鈴 wrote:たまちゃん先輩w名前が可愛すぎかwって思いましたw
ビリーブハート、そう思っていてもどこか悲しい思いをしているのですかね(´・ω・`)
続き楽しみにしています!お互い頑張りましょう!


コメありです!
たまちゃんは大好評ですねぇwやはりギャップ萌えが^^
一応元飼い猫なので。じんsによると飼い猫=たまちゃんだそうです(((^^Wink
ビリーブハートの過去は色々ありますw
光鈴sも頑張ってください♪近々月光のほうにもコメさせていただきます!!
avatar
レパードクロー
副長
副長

投稿数 : 335
Join date : 2015/05/17
所在地 : ちゃぶ台帝国にある実家

ユーザーのプロフィールを表示

トップに戻る Go down

Re: ソーラの氷柱   byレパードクロー  【完結!】

投稿 by レパードクロー on Mon Jun 29, 2015 9:50 pm

ライトニングキット@Elle-Cay wrote:一生懸命キャンプの壁を修復し終えたトワ君にうしろから抱きついて、
はにかみながら手足をぱたぱたするトワ君の頭をいとおしそうにぽんぽんしながら

「ね、夜パトの任務が入ってない日なんてそうそうないから、
 今夜はさっきのお礼も兼ねてさ、お姉ちゃんと一緒にお食事しない………?」
しっかり者の弟よりもずっと甘えん坊な声で、その耳にささやくのだった。


…………(`・ω・´)


新小説おめでとうございます。いつの間にか登場猫に組み込んでいただけてうれしいです。
小説のなかでもトワ君といちゃ………すごく仲良くできて、とってもとっても幸せです!
戦争ものということですが、これからどんな風に話が膨らむのか、続きを楽しみにしています。



ちょwwwライトニングポーのブラコンぶりがやばいですよ^^
抱きついちゃダメwせめて壁ド...........げふんげふん。
ライトニングポー&トワルポーは戦士sのアイデアです。
いちゃいちゃさせましょうか?もっと色々できますよ?(ニコニコ
シャドウ族とサンダー族の戦争は、もうちょい待ってください!
えるさんも頑張ってください!
avatar
レパードクロー
副長
副長

投稿数 : 335
Join date : 2015/05/17
所在地 : ちゃぶ台帝国にある実家

ユーザーのプロフィールを表示

トップに戻る Go down

Re: ソーラの氷柱   byレパードクロー  【完結!】

投稿 by トワイライトアウル on Wed Jul 01, 2015 9:57 pm

「…うー」
茂みに、無防備に餌をため込んでいる,ミッカネズミが。
「…よーし」
気付いてない…いける!まだ短いカギづめを最大までむき出し、その時を狙う。
餌を貯め、さらなる餌を取り込みにかかろうとしたその時…!
「おりゃあ!」
カギづめは、ミッカネズミの腹に命中!一瞬で息の根を止められた!
「やった!ゲッ…」
「げっとー!」
「うわあぁぁあ?!」
突然後ろから姉さんに抱きつかれ(ドロップキックされ)、思わず逆さにひっくり帰ってしまう
「驚いた?」
「あ…は、はう!?」
理解できずにあたふたしていると、姉さんは笑い出した。
「…ごめん、そこまで驚くなんて…ハハッ」
「…んなぁ」
心臓が今までにない早さで。
「ハハハー!」
「…ハハハ!」
僕らは、ネズミをふたりで分け合い、そしてまた笑いあった。
…背後にずっとたまちゃん先輩がいるとは知らず
  


…(´・ω・`)

あの…自分の化身のサイドストーリー進めてもいいですか((       長文すいません(m´・ω・`)m

それと…名前が僕に似てても、()どんな扱いしても大丈夫ですよ!お気になさらずw


avatar
トワイライトアウル
新入り戦士
新入り戦士

投稿数 : 70
Join date : 2015/05/16
所在地 : と、都会だし? (震え)

ユーザーのプロフィールを表示

トップに戻る Go down

Re: ソーラの氷柱   byレパードクロー  【完結!】

投稿 by 戦士 on Fri Jul 03, 2015 5:20 am

たまちゃんと入れ替わりの術!w

なんか、この兄弟を身近で見られるたまちゃんスター←羨ましすぎるよ!w

サイドストーリーは別で建てるのもありな気がしますwまぁ、レパードクローさんのトピックなので相談しながらw

重い話と可愛い話はそれはそれで面白そうw

そろそろ、エルフポーもトワルポーとライトニングポーのじゃれあいに混ぜてくだされ!w

戦士
年長戦士
年長戦士

投稿数 : 152
Join date : 2015/05/15

ユーザーのプロフィールを表示

トップに戻る Go down

Re: ソーラの氷柱   byレパードクロー  【完結!】

投稿 by レパードクロー on Sat Jul 04, 2015 8:54 pm

Chapter2









「リーフテイル。いらっしゃいますか?」そっと蔓のカーテンをおして、呼び掛ける。引っ掛かれた肩がズキンズキンと痛む。

ツンとする薬草の匂いがする。いないようだ。踵を反して部屋を出る。相変わらずキャンプは賑やかな雰囲気で満ちている。

絶望のかけら1つ見つかんなくて、時々自分はここにいてはいけないように感じる。


あははっ。


考えすぎ、だね。


世界は「もしも」があったら随分変わっている。石ころを転がしながら僕はそう思った。もしも生まれてきた子猫が雌じゃなくて雄だったら?

もしも族長がぶち猫じゃなくて、虎猫だったら?もしも僕が今、見習いじゃなくて長老だったら?

いつだって考えよう。夕日が沈むまで、朝日が昇るまで。




愛を求めて。





絶望を消したくて。






紅い三日月が昇り、





妖精が悲鳴をあげる。






この瞬間、僕は視た。







淡いブラウンの雌猫が、小さな小さな子猫を産んだのを。






そしてその子猫を黄金色の雌猫に手渡して、自分は町の方へと走っていったことを。






その子猫が誰なのかを。





僕は視た。




「エルフポー。」

「はい?」リーフテイルだ。

美しい毛並みを風に靡かせて微笑みながら歩いてくる。

「どうしたの?呼んでいたんでしょう?パープルポーからきいたわ。」

「あ、はい。肩が痛くて。訓練中にひっかかれたんです。」

「うーん、これくらいならマリーゴールドの花弁1枚で済みそうね。後でいらっしゃい。」「はい。」






爽やかな春風がふいて、視界がくるっとまわった。






さよなら、さっきの自分。




エルフポーはつぶやいた。



















***
わけわからんわぁ・・・w

avatar
レパードクロー
副長
副長

投稿数 : 335
Join date : 2015/05/17
所在地 : ちゃぶ台帝国にある実家

ユーザーのプロフィールを表示

トップに戻る Go down

Re: ソーラの氷柱   byレパードクロー  【完結!】

投稿 by レパードクロー on Sun Jul 05, 2015 4:27 pm

トワイライトアウル wrote:「…うー」
茂みに、無防備に餌をため込んでいる,ミッカネズミが。
「…よーし」
気付いてない…いける!まだ短いカギづめを最大までむき出し、その時を狙う。
餌を貯め、さらなる餌を取り込みにかかろうとしたその時…!
「おりゃあ!」
カギづめは、ミッカネズミの腹に命中!一瞬で息の根を止められた!
「やった!ゲッ…」
「げっとー!」
「うわあぁぁあ?!」
突然後ろから姉さんに抱きつかれ(ドロップキックされ)、思わず逆さにひっくり帰ってしまう
「驚いた?」
「あ…は、はう!?」
理解できずにあたふたしていると、姉さんは笑い出した。
「…ごめん、そこまで驚くなんて…ハハッ」
「…んなぁ」
心臓が今までにない早さで。
「ハハハー!」
「…ハハハ!」
僕らは、ネズミをふたりで分け合い、そしてまた笑いあった。
…背後にずっとたまちゃん先輩がいるとは知らず
  


…(´・ω・`)

あの…自分の化身のサイドストーリー進めてもいいですか((       長文すいません(m´・ω・`)m

それと…名前が僕に似てても、()どんな扱いしても大丈夫ですよ!お気になさらずw



サイドストーリー!おもしろそうですw
たまちゃん・・・wお手柔らかにお願いします^^(汗
私はどちらでもいいです。ただ、あまり長文はお控えくださいな(*^o^)/\(^-^*)
ありがとうございます。これからトワルポーたちはいろんな迷いに出会います。お楽しみに!


avatar
レパードクロー
副長
副長

投稿数 : 335
Join date : 2015/05/17
所在地 : ちゃぶ台帝国にある実家

ユーザーのプロフィールを表示

トップに戻る Go down

Re: ソーラの氷柱   byレパードクロー  【完結!】

投稿 by レパードクロー on Sun Jul 05, 2015 4:29 pm

戦士 wrote:たまちゃんと入れ替わりの術!w

なんか、この兄弟を身近で見られるたまちゃんスター←羨ましすぎるよ!w

サイドストーリーは別で建てるのもありな気がしますwまぁ、レパードクローさんのトピックなので相談しながらw

重い話と可愛い話はそれはそれで面白そうw

そろそろ、エルフポーもトワルポーとライトニングポーのじゃれあいに混ぜてくだされ!w



たまちゃんは忍者の修行をしていたことがあるんですよ!(キッパリ
羨ましいどすw
エルフポーは第2章から登場です。なんか色々と重要なキャラになっていきますよ~
戦士sも頑張ってください!
ちなみにエルフポーはライトニングポー、トワルポーの兄で不思議キャラです。
予知能力があったりして.......................w
avatar
レパードクロー
副長
副長

投稿数 : 335
Join date : 2015/05/17
所在地 : ちゃぶ台帝国にある実家

ユーザーのプロフィールを表示

トップに戻る Go down

Re: ソーラの氷柱   byレパードクロー  【完結!】

投稿 by Sponsored content


Sponsored content


トップに戻る Go down

Page 1 of 3 1, 2, 3  Next

前のトピックを表示 次のトピックを表示 トップに戻る


 
Permissions in this forum:
返信投稿: